ローロフ スピードハブ 500/14 概要

speedhub cutmodel pic
ローロフ スピードハブ 500/14 は、世界最多14段の内装変速ハブです。
14段でディレイラー式の27段変速の実用レシオをカバーします。

実用レシオ

スピードハブ 500/14は、ディレイラー式の様に、前後どちらを変速するかを考慮する必要がありません。
変速時にクランクを回す必要がなく、グリップシフトを希望の段数まで軽く回すだけで変速可能です。停止時、惰性走行時、高トルク時でも変わらない状態で変速が可能です。

スピードハブ 500/14は、自動車のギアボックスに使われる技術によって作られており、超精密に加工されているため耐久性が非常に高く、定期的なオイル交換以外はメンテナンスフリーです。
小径車からMTBまで、エンド形状、ブレーキタイプ、取り付け方法など、さまざまな組み合わせに細かく対応します。
1998年に発表以来、これまで10万個以上のローロフハブが世界中で愛用されています。

スピードハブは 500/14、そのたぐい稀なる耐久性から、世界中を数千キロ以上ツーリングするバイクにも搭載されています。
世界中のツアラーがローロフ・スピードハブに信頼を寄せています。
日本国内では、特に小径車でレースをされる方やファットバイクのユーザー様にご好評を頂いております。

ローロフ ファクトリーツアー

内部の様子CADアニメーション
http://www.rohloff.de/en/technology/speedhub/striptease/index.html
段数別のギアの動きのCADアニメーション
http://www.rohloff.de/en/technology/speedhub/gear_steps/index.html
変速のしくみCADアニメーション
http://www.rohloff.de/en/technology/speedhub/shifting_mechanism/index.html

 

主要諸元

ギア段数 14段
対応アクスル 10mmクイックリリース(CC) /M10固定アクスル(TS) /12mmスルーアクスル(A12)
適合エンド幅 135mm(CC/TS) /142mm(A12) /170mm(CC/TS XL) /177mm(A12 XL) /190mm(CC XXL) /197mm(A12 XXL)
スポーク穴数 32穴 /36穴
フランジ幅 58mm、左右対称
スポーク穴のピッチ円直径(PCD) Ø100mm
スポーク穴径 Ø2.7mm
フランジ厚さ 3.2mm
ブレーキディスク穴 4穴xM8x0.75
重量 1700g (CC) /1800g(CC EX) /1825g(CC DB)
オイル量 最大25ml

内部ギアレシオ (ハブ回転数/スプロケット回転数)
1速 0,279
2速 0,316
3速 0,360
4速 0,409
5速 0,464
6速 0,528
7速 0,600
8速 0,682
9速 0,774
10速 0,881
11速 1,000
12速 1,135
13速 1,292
14速 1,467

カラー:3色
8040-w
シルバーアルマイト(8040)

8007z
ブラックアルマイト(8007Z)

#8026
レッドアルマイト(8026)


主な付属品(セットにより異なります):グリップシフター・シフターケーブル(インナー+アウター)・変速ギア・トルクアーム・チェーンテンショナー・スモールパーツ一式・オールシーズンオイル・注射器・取扱説明書(英語)

 

スピードハブの種類と選び方
まず、装着する自転車のアクスルとエンド幅・ブレーキの種類より、適合する機種を選びます。

・10mmクイックリリース(ドロップアウトフレーム)、エンド幅135mm →
CC:クラシックフレームにマッチする、シンプルな直付けギアメックのタイプ。ホイール脱着時はスプリッタで変速ケーブルを切り離します。
CC EX:ホイールの脱着が容易になる、外付けギアメックのタイプ。
CC DB:ディスクブレーキが使用可能な、ディスクローター台座付きのモデル。ディスク台座付きモデルは全て外付けギアメックになります。ディスクローターは4穴の専用品が必要になります。
・10mmクイックリリース(ドロップアウトフレーム)、エンド幅170mm → CC DB XL
・10mmクイックリリース(ドロップアウトフレーム)、エンド幅190mm → CC DB XXL
・M10固定アクスル(チェーン引きエンドのフレーム)、エンド幅135mm →
TS:クラシックフレームにマッチする、シンプルな直付けギアメックのタイプ。ホイール脱着時はスプリッタで変速ケーブルを切り離します。
TS EX:ホイールの脱着が容易になる、外付けギアメックのタイプ。
TS DB:ディスクブレーキが使用可能な、ディスクローター台座付きのモデル。ディスク台座付きモデルは全て外付けギアメックになります。ディスクローターは4穴の専用品が必要になります。
・M10固定アクスル(チェーン引きエンドのフレーム)、エンド幅170mm → TS DB XL
・12mmスルーアクスル、エンド幅142mm → A12 DB
・12mmスルーアクスル、エンド幅177mm → A12 DB XL
・12mmスルーアクスル、エンド幅197mm → A12 DB XXL

(各機種のページより、さらに機種別の詳細と価格をご確認下さい。)

ご不明な点ございましたら、フレームエンド部の画像をご準備の上で弊社までお問い合わせ下さい。

投稿:2016年01月01日

同じカテゴリー(ローロフ・スピードハブ)の記事
 ローロフ スピードハブ 500/14 概要 (2016-01-01 15:00)
 スピードハブ 500/14 CC (2016-01-01 14:00)
 スピードハブ 500/14 CC EX (2016-01-01 13:00)
 スピードハブ 500/14 CC DB (2016-01-01 12:00)
 スピードハブ 500/14 CC/TS DB XL ファットバイク用 (2014-11-13 15:44)
▲ページの先頭へ